沿革

2006年

3月
第12回児童文化ファンタジー大賞募集締切  

  応募総数163点
第5回検定試験
第5回検定試験
4月
・第5回「児童図書相談士」検定試験

・基礎講座、選択制でDVD導入

・石狩市民図書館に絵本寄贈
18期生 第1回講座
18期生 第1回講座
5月
第18期研究生基礎講座開始
総会
総会
6月
第5回総会
8月
名誉会長の河合隼雄氏、脳梗塞にて倒れる

 同年の文化セミナーを変更/緊急理事会開催
9月
・第12回児童文学ファンタジー大賞最終選考会
  (佳作「宿神」)

・正会員ゼミは河合隼雄氏の代わりに工藤直子氏が担当
11月
・第11回文化セミナー「だから子どもの本が好き」
   ―ファンタジー大賞選考委員によるリレー講演―

・第12回児童文学ファンタジー大賞授賞式/第16期生修了式