沿革

1997年

2月
情報準備室開設にむけ、情報審議委員会を組織
3月
第3回児童文学ファンタジー大賞公募締切 

   応募総数178点
4月
・情報センター開設のため国立国会図書館と協力合意 
 2002年の開設を目指す

・情報準備室開設
5月
第9期生基礎講座開講
9月
・河合隼雄正会員ゼミ「箱庭にみる子どもの心」
『鬼の橋』
『鬼の橋』

・第3回児童文学ファンタジー大賞最終選考会
   大賞  『鬼の橋』(伊藤 遊)98年11月 福音館書店より刊行
   佳作  該当作品なし
11月
・第3回児童文学ファンタジー大賞記念鼎談/授賞式/第7期生修了式
 「'97 物語が立ち上がるとき」 河合隼雄/神沢利子/斎藤惇夫

・大賞選考委員任期満了のため第4回児童文学ファンタジー大賞の新選考委員決定
  河合隼雄/今江祥智/阪田寛夫/脇 明子/工藤左千夫/中澤千磨夫

・第3回文化セミナー決定(98年11月15日)
  シンポジウムのパネリスト決定 梅原猛/河合隼雄/松井孝典