沿革

1995年

2月
第2回文化セミナー募集開始
パネリスト:大江健三郎/河合隼雄/佐野洋子/谷川俊太郎
(10日間で1,100枚の前売り券完売)
3月
第1回児童文学ファンタジー大賞応募締切

 応募総数235点(以降、毎年公募)
5月
第7期生基礎講座開講
最終選考会(小樽グランドホテル)
最終選考会(小樽グランドホテル)
10月
・河合隼雄 正会員ゼミ「青春の夢と遊び」

・第1回児童文学ファンタジー大賞 最終選考会
『裏庭』
『裏庭』
大賞
『裏庭』(梨木香歩)96年10月 理論社より刊行
『タートル・ストーリー』
『タートル・ストーリー』
佳作
『タートル・ストーリー』(樋口千重子)97年12月 理論社より刊行
受賞式
受賞式
11月
・第1回児童文学ファンタジー大賞授賞式
第2回文化セミナー
第2回文化セミナー

・第2回文化セミナー「日本語と日本人の心」
  基調講演   「日本語と日本人の心」河合隼雄
  シンポジウム 「日本語と創造性」 大江健三郎/河合隼雄/谷川俊太郎

・第5期生修了式
96年4月岩波書店より刊行
96年4月岩波書店より刊行